短期間ダイエットで痩せたいっ!来週の旅行までに。。。今度、同窓会があるから。。。タイムリミットまであとわずかしかないのに、目標までまだ数キロある。そんな時には効果的な短期間ダイエットで乗り切るしかない!

短期間に痩せたいけど方法はあるの?

「ダイエットは長期戦」だってよく聞きますよね。確かにじっくり腰を据えて取り組むのがダイエットの正攻法ですが、短期間でも痩せる方法はあります!どうせなら効果的に、しかも無理なくキレイに痩せたいですよね。

短期間ダイエットで成功するには

ダイエットする目標期間を決める

まずは期間目標を決めましょう。ダラダラと目標もなく続けるのは、ついつい自分に甘くなり、効果が出にくくなります。「1か月短期決戦!」という風に決めれば、モチベーションも上がりますよね。

生活習慣を見直す

ダイエットは食生活が大事ですが、自分のいつもの生活習慣を見直すことが最も重要です。起床から就寝まで、規則正しい生活を送っているか、太りやすい時間に間食していないかなど見直してみると、意外に多くの改善点が見つかるものですよ。

食事制限を厳守する

短期間で痩せようと思うと、やはり食生活はシビアになっていきます。そんな時に限って、おいしいランチに誘われたり、新しいスイーツを発見しちゃったりするもんですよね?でも、その時期だからこそグッと我慢です!短期間ダイエットでは、ちょっとした気のゆるみがすべてを台無しにしてしまいますよ。

すぐに痩せるためのポイント

短期間ダイエットの食生活には、絶対押さえておきたいポイントが4つあります。

夜寝る4時間前は食べない

「成長ホルモン」ってご存知ですよね?実は脂肪を分解する働きもあるんです。この成長ホルモンが最も効率よく分泌されるには1つの条件があります。それが、

  • 就寝後30分が空腹状態であること

この時に空腹でないと、成長ホルモンの分泌がうまくいかず、寝ている間の脂肪分解はおろか、翌朝のウオーキングによる脂肪燃焼にも影響が出てしまいます。就寝後30分を空腹状態にしておくために、寝る4時間前までには食事を済ませておきましょう。

食物繊維やミネラルたっぷりの食事をとる

食事制限の多い短期間ダイエットは、栄養が偏りがち!特に食物繊維とミネラルは積極的に摂取したいものです。

食物繊維が十分に摂れていれば、デトックス効果はもちろん、満腹感が持続したり、血糖値の急激な上昇を抑えたりと嬉しい効果がいっぱいです。また、ミネラルは代謝をアップさせたり、抗酸化作用で老化防止など美容効果もあるので、キレイにダイエットができますよ。

炭水化物を控える

炭水化物は糖質なので、摂取すると血糖値が急激に上がります。すると血中の糖が増え血液がドロドロ状態に!それを防ぐために分泌されるのがインシュリンなのですが、インシュリンには体脂肪を蓄積する働きがあるため、太りやすく痩せにくい体になってしまいます。

つまり、血糖値の急激な上昇を抑えることが、ダイエットにとって重要なんですね。ただし、炭水化物「抜き」は思考力低下や体臭・口臭の悪化を招きますので、あくまで「控える」ことをお忘れなく。

即効性効果のあるダイエット法

置き換えダイエット

置き換えダイエットとは、1日3食のうちどれか1食をスムージーなどダイエットに効果的なものに置き換えることです。りんごやバナナにするものが流行りましたが、単品に置き換えることは栄養バランスが良くないのでやめましょう。

オーバーナイトダイエット

これはアメリカ発祥のダイエットで、ツラい運動は一切なく、リバウンドも非常に少ないという注目の方法です。やり方としては、

  • 1週間1サイクルとして行う

  • 週のうち1日は3食全てプロテインなどを入れた高たんぱくスムージーを飲む

  • スムージーの日は毎週同じ曜日にする

  • 他の6日間は栄養バランスに気を付けたんぱく質を多く摂れる食事にする

  • 1日8時間の睡眠をとる

たったこれだけで、筋肉量を落とさずに脂肪が燃焼されるのでリバウンドしにくいんです。

8時間ダイエット

これは1日24時間のうち8時間の間に食事などを摂り、それ以外の16時間は水分のみというダイエット法で、基本的に1日2食の生活になります。その2食は何を食べても良いのですが、何でもいいからと過剰に食べれば効果はなくなるのでご注意ください。

このダイエット法は、1日のうち2/3を断食状態にすることで、胃腸をゆっくり休ませるので内臓機能の回復ができデトックス効果も期待できるんですよ。

有酸素運動でさらに効果アップを

食事だけでは心もとないって方は、有酸素運動を取り入れてみては?

激しい運動は必要ない

有酸素運動はウォーキングや踏み台昇降など手軽にできるもので、激しい運動はひつようありません。

お腹が空いたら軽い運動〜アドレナリン効果

「小腹がすいた~」この魔の時間帯をやり過ごすには、軽い運動がおススメ!ラジオ体操でもストレッチでもなんでもOK!運動でアドレナリンが分泌され血糖値が上がり、空腹感が収まるんです。さらにアドレナリンは脂肪燃焼効果もあるので、小腹がすいたら運動に適した時間だと思いましょう。

1日20分のウオーキング

朝、少し早起きしてウオーキングしてみませんか?20分歩くことで脂肪燃焼が始まりますので、その後、家事をしたり、出勤などで歩いたりすることでも効率的なダイエットになりますよ。

短期で凹ますお腹のダイエット

体重が落ちるかどうかよりもとにかくこのお腹!という方はこんな方法も。

デトックスダイエット

諸億生活が欧米化している現代人、体内には老廃物が溜まっている状態になっていることが多いんです。その代表格が「宿便」。腸内に長く残っている便のことで、便秘の人なら6kgほどにもなるというんです!

その便を出すのに効果的なのが水分補給や野菜スープ。1日1.5~2Lの水を飲んだり、たっぷり野菜のヘルシースープを飲むことで、宿便を出しやすい体になります。

週末プチ断食

そんなデトックスをより効果的にするのが「週末プチ断食」です。お仕事などで平日は無理だけど、週末の1日くらいならってことで人気の方法です。それを効果的に行うにはルールがあります。

  • 前日の夕食は軽くする

  • 当日は水分のみで過ごす

  • 翌日の食事は脂っこいものを避け徐々に普通食に戻す

水分だけってキツイですが、1日だけなら我慢できそうですね。

短期間で太ももを痩せる方法

痩せにくい部分代表のふともも。ここだけ痩せる方法は以下がおススメ!

手の骨で太ももマッサージ

これは即効性があるので、急ぐ場合に有効ですよ。やり方は

  1. 太ももをよく揉みほぐす

  2. 手をグーにして指の第2関節を使って下から上へリンパを流す

お風呂上りに行うと効果的です。お肌がダメージを受けるので、必ずクリームなどを使ってくださいね。

30日スクワットに挑戦

これは今、アメリカで大人気の方法です。30日でプリッとしたヒップとスッキリした太ももが手に入ります♪やり方はちょっと独特。

  1. 足は広めに開いて、つま先は45度外に向ける

  2. 背筋を伸ばしたままゆっくりと腰を下ろす

  3. 一旦静止した後、ゆっくりと戻す

このスクワットを最初は50回(10回×5セットでもOK)、徐々に回数を増やし、最終日には250回になるようにすることを目標に行います。ただ、毎日やるよりも3日やって1日休む方が効果的です。筋肉はきちんと休息させることで大きくなるのですから。

エアー自転車こぎ

雨の日でも効果的な有酸素運動ができると人気なのがエア自転車こぎ。太ももだけでなく腹筋など腰回りの脂肪撃退ができますよ。

  1. 床にあおむけになって寝転がる

  2. つま先を天井に向けるよう腰をグッと上げる

  3. 両手で腰を支える

  4. ゆっくりと呼吸をしながら自転車をこぐように足を動かす

腰が痛い方は腰を床につけたままでもOK!回数は最初は20回程度から始め、慣れてきたら増やしていきましょう。この方法の最重要ポイントは、回数ではなく「毎日やること」です。

無理な激やせダイエットは危険

激やせは美容や身体を害することになりかねない

短期間ダイエットは、一気に体重を落とせます。ですが痩せるからといって必要以上に過激にしたりすることはおススメできません。健康的に美しくなるのが目的のダイエットが、逆にそれを害する可能性があるからです。

無理をしないことが大事

食事制限も運動も、無理をすれば続きません。しっかりルールを守りながらも、楽しみながら頑張れるくらいの強度で続けることが成功への道となりますよ。

自分にあった無理のない方法でスリムな体をゲットしよう!

 

せっかくキレイになりたくて頑張るのに、無理してお肌ボロボロ、髪はパサパサになってしまっては意味がないですよね。短期間ダイエットは前もってタイムリミットを決め、無理なく計画的に行って理想のボディを手に入れましょう!